開放的な広々とした新築

私は平屋のマイホームを造ったことが自慢の一般的な会社員です。私は平屋建ての方が2階建てよりも魅力的な気がしました。私は豪華なリビングのあるマイホームを造るためには平屋建てが向くと思っていました。私の知人の住んでいる平屋は非常に広々としていて私の理想にピッタリでした。そのため、私も知人の平屋建てのような広いマイホームをいつか自分で建てたいと望むようになりました。私の平屋の注文住宅の自慢できるポイントは天井が高いことです。やはり高い天井の広い部屋がいくつもある平屋の注文住宅に住むと非常に開放的な気分になれます。私は新築の家を年を取ってしまう前に建てるのが理想でした。しかし、新築の家を造るために必要な資金は想像以上に高かったので資金を集めるために年月が多くかかってしまいました。私が新築の注文住宅で家族と生活したいと思ったきっかけは、達成感がほしかったからです。新築の家のデザインを苦労して自分で考えて完成させたので、誇らしい気持ちになれました。